470 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/06(水) 22:29:33 ID:DeLamgwy0 [3/4回(PC)]
名古屋の某ホテルに泊まったときのこと。 

ビデオライブラリの中に稲川淳二のビデオ(タイトルは失念)がありました。 

ほかに見るものもなかったし、当時の彼氏と二人、ぼんやりと見てました。 

時刻は深夜2時過ぎ、 

ビデオを見始めて少したったあたりで、 
ベッドルームとエントランスを仕切ってるドアがキィーって音をたててあきました。 

あれ?ちゃんと閉まってなかったのかな? 

って、バタンって無駄に大きな音をたてて閉まりました。 

??? 

って思ってたらまたあいて、 

そして閉まって。 

もう明らかにおかしいし、開け閉めのスピードがだんだん上がっていくし、 

恐怖で何する気もなくなって、とりあえず深夜だし少しお酒も入ってて 
もう移動もできないのでおくのベッドルームに移動して寝ることに 

続く

 




471 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/06(水) 22:33:32 ID:DeLamgwy0 [4/4回(PC)]
続き 

ベッドルームに移動すると 

今度はルームライトが点滅・・・ 

もう一体どうすりゃいいんだよって状態。 

でも、なんとか眠って、翌朝早朝に逃げるようにホテルを後にしました。 

最上階のペントハウスみたいになってる部屋でルームjチャージも高かったのに(汗 

にしても大人になった後での心霊体験って幽霊的なものの姿がはっきり見えたことってないなぁ。 

高校生くらいまでははっきり人型のものが見えることもあったのに。