119 :コピペです1[sage]投稿日:04/07/09 00:03 ID:uQNwt+g8[2/3回]
タモリさんの怖い話 

タモリ 
 「ある女優さんの話、ホテルの名前はちょっと言えないんだけどさ 
  ロビーにマネージャーがいて、もうそろそろ出発ですから、降りて下さいって言われて 
 もう用意出来てたの。じゃぁ今降りるって言って、8階とか何階くらいかな。 
 エレベーターに乗って、 スーと降りたら5,6階で品の良いお婆さんが乗ってくるんだって。 

 それで乗って来たんで、 何階ですか?って言ったら、18とか9階とか言うんだってさ。 
 見たら無いんだってその階。 すいません、無いんですよって言ったら 
 『ああ、そうですか』 
 しかもこれ下りですから、一旦下りますから降りてから行って下さい 
 『はい、分かりました』 
 ってニコっとするんだって。 


120 :コピペです2[sage]投稿日:04/07/09 00:04 ID:uQNwt+g8[3/3回]
 そしたらえらい着かないんだって。エレベーターが。 
 ん?!と思ったら 下に行ってるエレベーター印が上に行ってるんだって。 
 それで、あ!と思ったら、 何階かで止まって、スーと開いたらね、 
 もの凄い光の綺麗な所。そこでお婆さんが降りていって、 フッて振り向いて 
 『ご一緒にどうですか~?』 
 って言うんだってさ。それで行ってもいいような感じがするキレイなんだって」 

久本 
 「やっぱりな~吸いこまれそうなんだ」 
タモリ 
 「行っても良いような感じ、でもちょっとでも嫌だなって 思って 
 ああ、私は下りますって言って、そのままスーって下りて、ロビーに下りたら 
 マネージャーがいて、上から下りて来るのに何分かかってるんだって言われた。 
 15分か20分かかってた。いまだにそれ分かんない」 

哲太 
 「それは、行った方が良かったんですかね?」 
タモリ 
 「何言ってるんだ!」 
久本 
 「行かない方がいい。バカかお前!行っちゃダメだよ」