558 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/08/13 19:46
半分漏れというか両親というかそんなかんじなんだが、 
かつて、漏れがまだ母親のおなかにおった頃、両親が長野県の方へ向かってたらしい。 
両親は中央道を利用していたので恵那山トンネルにさしかかったんだ。 
その時は父親が運転していたんだけど、父親は漏れが母親のおなかの中にいたから、 
いつもなら、追い越し車線で走るところを走行車線でトンネルをぬけることにしたんだそうだ。 
そしたら、後ろから青い車等が追い抜いていったんだそうだ。 
そして、恵那山トンネルをぬけて最初のカーブで追い抜いていった車達が事故を起こしていたらしい。 

これ聞いたとき、漏れ結構顔がひきっつた。


559 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 03/08/14 01:19
>>558の話しで思い出したんだが。 
姉が友達と深夜、廃ホテルを徘徊wしたあと、とあるトンネルに入った。 
トンネルの中では特に何もなかったが、トンネルを出たあと、道は 
逆U字型にカーブしており、そのカーブの山(突き当たり)の部分に 
カスリ模様のような浴衣を着たザンバラ髪のおばぁさんがこっちを向いて 
座っていたらしい。 
われ、その話を聞いた時にうぐいす姉妹って漫画家の『よからぬ話』って 
漫画に収録されてる屋島のやまんば話し思い出してぞっとした。 
あと、その肝試しのあと、渡ったあと振り返ってはいけないと言われている 
橋を渡ったら、車の外でずっと鈴の音がしてたとか。 
前レスにもあったけど、鈴と霊って関係あるのかなぁ。 
姉はこの肝試しで他にもいくつか怪異を体験したと話してくれたが、 
うちの家族、我以外みんな怪異をけいk 

‥いま、電話が変な音出した‥一回だけ、”ピー”って‥できずぎ‥!(ノД`)



560 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 03/08/14 09:30
>>558すいません、間違えました。 
○ ひきつった。 
× ひきっつた。