171 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 03/07/29 18:02
田舎の温泉に行ったとき、脱衣所で聞いた地元の婆ちゃん達の会話。 
その婆ちゃんは孫の世話をしているらしく、 
あるゴミ出し日の前の晩、 
朝は孫にミルクあげたりしなきゃいけないから、 
夜も遅い12時頃ゴミを出しに行き、 
そのついでにゴミ集積所の横にある墓地にお参りに行ったそうだ。(!) 
すると女の人の泣き声が聞こえてくる。 
婆ちゃんは、姑さんにでもいじめられてるお嫁さんが 
こんな時間にこんな所に来てひそかに泣いてるのかなー 
と最初思ったんだけど、そのうちゾーッと鳥肌が立ってきたんだって。 
で、状況を理解した婆ちゃんはお墓に向かって 
「おじいちゃんおばあちゃん守ってー」 
と祈って帰ったんだそうな。 

その話を帰ってからお爺さんにしたら、 
「墓地はどんな墓地でも夕方5時以降は入っちゃいかん」 
とたしなめられたとか…。 

脱衣所で話を聞いていた婆ちゃんも違和感無くその話を受け入れてたし、 
かの地ではそういった事は常識なのかな。。 



172 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 03/07/29 18:23
何かの動物の鳴き声がそう聞こえたんだろうけど・・・ 
でも墓地とかはやっぱ夜中に行くもんじゃないよね。