79 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/07/25 20:12:00
漏れが4~5才の頃、近所の空き地で遊んでいると 
とても綺麗なお姉さんが話し掛けてきた。 
昔風の美人ではなく、どちらかというと今の美人タイプで 
とてもいい匂いがしていたのを覚えている。 

お姉さんが「ジュースがあるからおいで」と言ってきて 
漏れはそのままお姉さんの自転車の後ろに乗せられ、 
けっこう離れたお姉さんのアパートについて行き、 
結局ジュースだけでなく、お菓子やケーキまでよばれた。 

夕方になってきたので家に帰りたいと言うと、 
「お母さんに電話してあげるから、もうちょっと居たら?」と言ってくれ、 
マンガやプラモもたくさん買ってくれたので、 
夜まで飽きることなくお姉さんの部屋で遊んでいた。 
そんな漏れをずっとニコニコと見つめてたお姉さんに 
なんだか薄気味悪いものを感じていたのも事実だった。 

夜になって銭湯へいっしょに行って、帰りにラーメンを食べた。 
銭湯では背中を流してくれたり、深い湯船ではずっと抱いててくれた。 
ラーメンのチャーシューをくれたり、汗を拭いてくれたりと 
本物の母親より母親っぽかった。ところがその後が全く記憶にない。 

気付いたら翌日のお昼で、元の空き地の草の上で寝てた。 
親にはめちゃくちゃ怒られた。捜索願を出す寸前だったそうな。 
一番不気味だったのは、漏れが前日とは違う服を着てたこと。 
最初から計画的に連れ去られたんじゃないかと思う。 
でも基本的に悪い人じゃなかったように思うのだが・・・ 


80 : 79[] : 投稿日:2003/07/25 20:25:00
実は後日談があって、そのお姉さんを探したことがある。 
その事件から数年が経ち、小学2年くらいのときに 
記憶を辿りながら自転車に乗ってアパートを探し出した。 
ところがアパートは見る影もなく廃屋状態になっていて、 
とてもじゃないが数年しか経ってないようには見えなかった。 

で、問題のお姉さんなのだが、実はそれからも見かけている。 
中学を卒業する頃までに10回以上見かけているのだが、 
それってストーカーみたいなものなのか??? 
不思議なのはお姉さんが全く歳をとっていないこと・・・