115 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/11/21 22:55
私の体験は、自分の子供におきた出来事。 
私の父親が亡くなって約一年後、子供を出産しました。 
その子がまだ、殆んど言葉がしゃべれない時、 
必ず天井のきまった場所を指差して、「ジージ、ジージ。」と 
けらけら笑いながらはしゃぐのです。 
まるで、誰かがあやしているようでした。 
その状態は数ヶ月続きました。 
子供は当然私の父親は知らないですし、 
とても理解できない歳です。


117 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/11/21 23:25
>115 
家の子も同じような事がありました。 
近所に神社の敷地が公園になってる所が 
あるんですけど、お稲荷さんが祀ってあるんです。 
1才くらいの頃はそこで遊ばせて帰ってくると 
夜中に時々部屋の隅を差して「ワンワン、ワンワン」って 
言うんです。子供はボキャブラリーは多い方なので 
ワンワン意外にも30語くらいは話せたのですが、 
そう言う時は決まって「ワンワン」でした。 

その他にも民家を指さして、「ワンワン!」って 
いうので、犬がいるのかと思ってみると 
庭にお稲荷さんを祀ってるお宅でした。 
(子供からは壁が死角になってお稲荷さんは見えません) 

3才になった現在でも時々おもちゃの携帯で 
誰かと話してるんですが、 
「パパ、お稲荷さん雨振るって」「え?こんなにお天気なのに?」 
と言った矢先にザァザァ雨が降ってきたなんてこともありました。



119 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/11/21 23:34
>>117 
子供って結構、不思議といおうか不気味なところがありますよね。 
きっと狐が見えていたのでしょうね。115でした。