246 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 02:21:23 ID:SbYRJtUv0 [1/2回(PC)]
ランドセルで思い出した。 
小学校の頃、毎年同じ神社の同じ厄除けのお守りをランドセルに付けて登校していたんだけど 
ある時、その当時の親友って思っていた子から急に冷たくされて 
登下校も一人、教室でも無視されて・・・自分では心当たりがなかったから 
なんで?どうして?わけわかんない!って落ち込んでいた。 

そんな時、これまた不思議なんだけど、何でか 
いつも自分を守ってくれる厄除けのお守りに触れてみようって気になって 
触れてみたら、お守りの底がビリビリにざっくり引き裂かれていて、中のご神体(?)が 
落ちそうになっていた。 
慌てて母親に縫って貰ったら、次の日突然その親友から 
○○(私)を無視したり意地悪したらどうなるかなって思って今まで冷たくしてた、ごめんね!って 
謝ってきて、また普段通りに仲良しになった。 

あの時は無視した理由も態度の急変もそうだけど、本当に驚いた。 

けどお守りが悪いって気は全然しないんだよね。 考え方に寄るのかも知れないけど 
お守りからの守護をなくしかけていたところへ、悪いツキにつけ込まれそうになっていたのかなって 
今でも思っている。 けど人によってはお守りが祟っていたって思う人もいそうだよね。