356 : 誤字野郎 ◆234I9OGpmc [sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:55:27 ID:152hGT3c0 [1/1回(PC)]

人から聞いた話で恐縮だけど、渓流に釣りに行った人の話 

渓流釣りは行った事のある人なら解るだろうけど、山蛭や山ダニに悩まされながら、 
崖へずりをしたり滝壺を泳いだりと、かなりの冒険行になります。 

そんな感じですから、沢泊まりになる事も多いのです 

このグループも、沢にテントを張って次の日の釣りに備えて寝ていたらしいのですが 
なぜか計ったかのように全員が同じ時間に目を覚ましたらしいんです。 

いつもなら、まだ予定には早い時間だったらしいのですが誰からともなく 
早く立とうと言うことになって、朝食もそこそこにテントを畳んで 
さらに上流に向かうため、みんなで崖を山の方に上り始めたときに 
地響きのような音が聞こえてきたそうです。 

なんだ?と思って川の方を見ると、いわゆる鉄砲水で 
今までさらさらと流れていた渓流が突然濁流に変わり、 
テントがはってあった沢も見る間に濁流に呑み込まれたんだそうです。

もう少し立つのが遅れていたら誰も助からなかっただろうと 
とのことでしたが、それにしても全員が何かに起こされたかのように 
一度に目覚めて、しかも時間があったにもかかわらず、 
なぜか急いで出発したことで、が不思議な事だったと言うことでした。
 
虫の知らせと言う奴でしょうか。



357 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 19:57:03 ID:rcOsWHkQ0 [1/1回(PC)]

↑その人たち、助かってよかったね 

阪神大震災の時も、 
何か気になっていつもと違う部屋で寝てて助かったとか、いろいろ聞いたけど 
でもその反対に、いつも行かない道を何となく通って事故にあったとか、 
そういうこともある、、、 

NYの9.11の時も、 
毎朝親に起こされていた人が、9,11の朝はなぜか自分で起きてきて 
家族をびっくりさせて出かけて行き、テロに巻き込まれたとか、、 

何の力なんだろう、助かるとか嬉しい事があるとか、 
良い方向に働けばいいのに